2023年12月1日(金)、WEB版ページを公開しました。

がんで胃を全摘出した“ポジティブ美魔女”49歳「美しくいたいという強い思いが私の生きる力」

2024/4/12 19:00:00


がんで胃を全摘出した“ポジティブ美魔女”49歳「美しくいたいという強い思いが私の生きる力」


鍛え上げた腹筋に、光る笑顔。浜木真紀子さん(49)は37歳の時、内視鏡検査で胃がんが見つかりリンパ節への転移も始まっていた。生き延びるために「胃の全摘出」を決断し成功。壮絶なリハビリ、パニック障害の発症、数々の困難を乗り越えてついたあだ名は“ポジティブ美魔女”。

「胃がんでも食べたいものは食べられるよ」がんと闘う人に勇気を与えたいという浜木さんの哲学に迫る。


テキストの記事はこちら

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/530705?display=1